いつだって補聴器記念日


いつだって補聴器記念日

週末は暖かかったのに、週明けは寒さがぶり返している大阪です。

バレンタインデーの季節。

この頃、プレゼントも女子から男子限定ではなくなってきて、女子から女子にというのも増えてきています。

自分自身も50代半ばにさしかかってきて思いますが、年齢ほどには精神的に大人になってるわけではないのに気がつきました。(私だけかもしれませんが)

年齢でバレンタインデーなんてもう関係ないわとか決めつけなくていい時代が来てますよね。

補聴器だからといって、敬老の日や耳の日のイメージに、販売店やメーカーがこだわらなくてもいいのかもしれません。

「バレンタインに補聴器用空気電池をチョコレートとともにプレゼント」

「クリスマスは、夫婦でもっと聞こえるを合言葉にコンサートのおともに 補聴器を」

なんて、もっと補聴器も楽しく、おしゃれに決めていきたいですね。

もっと積極的な、新しいステージを応援できるように。

大阪サービスショップ 〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-12-7大栄ビル3階 TEL:06-6292-0554 FAX:06-6292-4477 定休日 日曜 祝日 第2第4土曜日 営業時間 9:30-17:30

2016.2.18

冬場の補聴器用空気電池のご注意

大阪は寒さが本格的になってきました。とは言うものの、他の地域に比べたら、まだまだ暖かい方かもしれませんね。

こう寒くなると、補聴器用空気電池も冷蔵庫に入れてるみたいでいいんじゃないのって、お客様に言われました。(ちなみに、冷蔵庫に保管しても、長持ちはしないようです)

冬場の補聴器用空気電池の使い方でご注意を少しだけ。

・石油、ガスのファンヒーターやストーブなどの暖房機器から発生する二酸化炭素により性能が下がります。換気を充分に行って下さい。電池寿命が1/3程度短縮する場合があります。

・電池が冷えている場合は、電池性能が十分発揮できませんので、体温で少し暖めてからご使用下さい。

乾燥ケースに入れないでくださいねとは、説明をよくしますが、上記の点は説明書きを渡すだけになったりで反省、反省しきり。

一般社団法人 電池工業会

こちらもどうぞ参考にして下さい。

大阪サービスショップ
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-12-7大栄ビル3階
TEL:06-6292-0554 FAX:06-6292-4477
定休日 日曜 祝日 第2第4土曜日
営業時間 9:30-17:30

 

2016.2.10

とってもうれしかった事

大阪も寒い日々が続いています。コート、マフラー、手袋と冬装備の人達で街は、色とりどりになってきました。

先日、買い替えにご来店頂いたお客様。

補聴器を見てビックリ。

30年以上使われているという耳かけ型補聴器。ここまで良い状態を見るのは、はじめて。

「長い間、故障も無くて安心して、使えたのよ。だから、コルチトーンを家族にさがしてもらったの」と、とってもうれしいお言葉を頂きました。

「長年のご使用ですし、補聴器もよく頑張りましたよね」と話しつつ、補聴器測定器で測ってみて2度目のビックリ。音は、まだまだ使える状態。

その後も、長年の思い出を聞かせてもらい、コルチトーンの補聴器が、その間少しでもお役に立てたかと思うとうれしさも倍増。

お使いだった補聴器の音に近いとの事で、TH-722(標準タイプ)をお選びになりました。

やっぱりが補聴器が、使われる方にとってどれぐらい大切かを考える良い機会を頂きました。

その分喜んだお顔をたくさん拝見できるのが、私たちにとって一番のプレゼントになっています。

これからも、長年お使いの補聴器のエピソードをお聞きできるのを、楽しみにしています。

大阪サービスショップ
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-12-7大栄ビル3階
TEL:06-6292-0554 FAX:06-6292-4477
定休日 日曜 祝日 第2第4土曜日
営業時間 9:30-17:30

2016.2.1

補聴器と音楽

大阪は、まだ雪も降らず、寒くなるのはこれからかもしれません。

50代のわたしだけでなく、幅広い世代にとって偉大なロック界の巨人デビット・ボウイが亡くなりました。

首相のコメントが出るって、やっぱり凄い人だったと実感中です。

ところで、音楽の好みも千差万別。ストラータ12 2c 購入後、何度か調整をしたお客様が、大好きなクラシックのCDをお持ちになられました。以前の補聴器より会話は聞こえるのだが、クラシック音楽の聞こえ方が変わってしまった、との事。前の補聴器より聞こえなければならないのに、これは困りました。

お使いだった補聴器の特性を確認し、お客様とクラシックを聴きながら、ああでもない、こうでもないと、調整の繰り返し。ちょっとクラシックを勉強させてもらって、楽しい時間でした。

なんとかご納得頂ける調整ができましたが、補聴器の特性としては、今までお使いの補聴器とも微妙に違うようで、今後の課題にさせてもらいました。

好きな音や苦手な環境音も、人それぞれ。まだまだ、勉強していかないと思わせてもらえる毎日です。

大阪サービスショップ
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-12-7大栄ビル3階
TEL:06-6292-0554 FAX:06-6292-4477
定休日 日曜 祝日 第2第4土曜日
営業時間 9:30-17:30

2016.1.25

名古屋も白銀の世界

各地で積雪があり交通機関に影響が出ておりニュースを見てびっくりしました。

IMG_2566

名古屋駅周辺も今朝は一面真っ白。

IMG_2568

 

IMG_2569

この冬初めてサービスショップ前の歩道を雪かきしました。

足元には気を付けてお出かけくださいませ。

 

名古屋サービスショップ (認定補聴器技能者在籍)

名古屋市中村区竹橋町5-12

電話 052-451-6422

営業時間 月~金曜日 9:30~17:30

2016.1.20

本年もよろしくお願い申し上げます

あけましておめでとうございます。

最寄り駅はJR大阪駅 阪急梅田駅 地下鉄御堂筋線梅田駅になる 大阪サービスショップです。

ヨドバシカメラから芝田1丁目の交差点をNTTのドコモショップに斜めに渡ってもらい、そのままずっと北上し、新阪急ホテルの別館アネックスを越えて、ワタナベ楽器の手前がビルの入り口です。

入って頂き、すぐ右手のエレベーターで3階へ上がっていただければ、左がお店の入り口になっております。

認定補聴器技能者在籍、自立支援法取扱店です。

また、防音室、補聴器特性測定器、聴力測定器完備です。

心斎橋から梅田に移転してから、早いもので15年になります。

長年ご利用頂いてるお客様が多く、補聴器以外の話も多く、会話を楽しみにご来店頂く方もいらっしゃいます。

補聴器についてや、コミュニケーションでお困りのこと、お気軽にご相談ください。

今後ともよろしくお願いいたします。

大阪サービスショップ
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-12-7大栄ビル3階
TEL:06-6292-0554 FAX:06-6292-4477
定休日 日曜 祝日 第2第4土曜日
営業時間 9:30-17:30

 

 

 

 

 

2016.1.18

本年もよろしくおねがいいたします。

新年になり1週間が経ち、2016年の営業も4日目となりました。

さて、今年最初の仕事は、長年当(東京)ショップをご利用いただいていたお客様宅への出張から始まりました。都内にお住まいになられていたのですが、地方(といっても関東圏内ですが)へ引越しをされてからご来店されるのがだんだん困難となり、今回出張販売のご依頼をいただきました。

 

今回お求めいただいた器種はアナログ耳かけ型補聴器 バイパー170Pという製品です。

 

デジタル補聴器はアナログ補聴器にはない音声のデジタル処理・騒音抑制機能等が備わっています。ただしデジタル補聴器とアナログ補聴器とで絶対的にどちらかが良いということは一概には言いにくく、ご使用になる方にとってどちらがより聞き心地などが合うかどうかが肝心となります。(もっともそれは全ての器種同士にもいえることです。)

 

長く補聴器をご利用されているかたで特にアナログ時代からご使用されているかたは、デジタル補聴器の音が合わない場合があります。今回のお客様はそういった意味でアナログ補聴器がお耳に馴染んだ次第です。

アナログ補聴器をまだ取り扱っていてよかった、と思った今年の初仕事でした。

 

と、肝心な挨拶が遅れてしまいましたが、皆様本年もどうぞよろしくお願いいたします。

コルチトーン補聴器東京サービスショップ新年の挨拶

東京サービスショップ (認定補聴器技能者在籍、障害者総合支援法 福祉補聴器取扱店)

東京都文京区本郷4-1-5
電話 03-3813-9916
FAX 03-3814-9200
営業時間 月~金曜日 9:00~18:00 土曜 9:00~17:00 
2016.1.8

今年もありがとうございました。

東京は本格的な寒さが訪れていますが、晴れやかな日となっています。

本日(12月29日)は本年の最終営業日です。本郷の街は幾分人気が少なくなっているものの、お客様には本日もいつもと同じようにご利用いただいております。(東京サービスショップは営業時間も通常どおり9:00~18:00となっています)

今年もさまざななことがありましたが、本日をきっちり勤め上げ新年に向かいたいと思います。

このスタッフブログも徐々に件数が増えつつあります。今後も補聴器ご購入をお考えの方にとってお役に立てる内容を、と考えています。

時間的には少し早めですが(恒例の大仕事、シャッター掃除も残っていますが)、今年も有難うございました。新年もどうぞ皆様よろしくお願いいたします。

新年の営業は1月5日(火)からとなります

東京サービスショップ (認定補聴器技能者在籍、障害者総合支援法 福祉補聴器取扱店)

東京都文京区本郷4-1-5
電話 03-3813-9916
FAX 03-3814-9200
営業時間 月~金曜日 9:00~18:00 土曜 9:00~17:00 
コルチトーン補聴器東京サービスショップ
2015.12.29

東京サービスショップ年末補聴器特別相談会 ご来場ありがとうございました。

12月も中盤を過ぎ、師走感がましてまいりました。今年中にやらなければならないこと、お済みでしょうか?“もう10日しかない”と考えるか、“まだ10日もある”と考えるか、さまざまだと思います。いずれにせよ、体調管理だけはしっかり行っていきたいものですね。

 

月初より行ってまいりました『東京サービスショップ 年末補聴器特別相談会』 お陰様で多くの方々にご来店いただきました。あらためてお礼を申し上げます。今回の相談会期間においても初めて補聴器をお使いになられる方のご利用が多かった印象です。

 

はじめての方には RICタイプをお選びいただくことが多い(RICタイプ補聴器が好評なワケ参照)、と以前書いたことがあります。実際今回もやはりRICタイプのご購入が多かったと思いますが、やはりその方その方に応じてお選びして販売しておりますので、オーダーメイドの耳あな型や従来の耳かけ型のご購入もございました。

 

その製品がこの先お客様がお使いいただくにあたって無理なくご利用いただけるか製品なのか、という点は補聴器を選択する際においては非常に重要となります。聴力にフィットしているかはもちろん、装用感、使い勝手とさまざまな要素を考えなければいけません。これはやはり実際にご来店いただいてじっくりとご対応させていただくことによりご提案できる内容です。

 

もし、はじめて補聴器のご利用をお考えでしたら 是非お気軽にご来店・ご利用下さい。もちろんお買い替えの方もお待ちしております。

 

年内は29日(火)まで、年始は1月5日からの営業となります。

 

まだまだ、あなたの‘もっと聞こえる’を応援したい。

 

コルチトーン補聴器東京サービスショップ_相談会

東京サービスショップ (認定補聴器技能者在籍、障害者総合支援法 福祉補聴器取扱店)
東京都文京区本郷4-1-5
電話 03-3813-9916
FAX 03-3814-9200
営業時間 月~金曜日 9:00~18:00 土曜 9:00~17:00 
2015.12.21

東京サービスショップ 今月6日と13日は日曜営業しています

今朝の通勤時、通り道の公園で木の葉が高く舞っていました。今年は暖かいと言われていますが、冬の到来を感じました。

そして、日曜日の静かな朝で、落ち着いた気分にもなりました。

日曜日の営業、今年は3~4ヶ月ごとにキャンペーンとして行っておりまして、私もこの界隈(文京区本郷)日曜日の雰囲気になんとなく慣れてまりました。

本日(6日)もお昼までに3組、日曜日にご来店しやすいお客様がご利用になられています。この時間(お昼)ともなると街もいささか活気づいてきますね。

来週13日も日曜営業いたします。(9:00~15:00までの営業となります。)

ぜひご利用ください。

コルチトーン補聴器東京ショップ年末相談会

東京サービスショップ (認定補聴器技能者在籍、障害者総合支援法 福祉補聴器取扱店)

年末補聴器特別相談会開催中 12月1日(火)~12月19日(土)まで

東京都文京区本郷4-1-5
電話 03-3813-9916
FAX 03-3814-9200
営業時間 月~金曜日 9:00~18:00 土曜 9:00~17:00 
12月6日・13日 日曜日 9:00~15:00(通常は日曜・祭日 お休みさせていただいております。)
2015.12.6

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

お客様サポート

お客様の声

補助金・医療費控除

補聴器性能比較

製品一覧

形状別
性能・ブランド別
その他