補聴器のメンテナンスは重要です

補聴器のメンテナンスは重要です


11月に入り、東京も今日はとても寒い1日となりました。これから寒くなる季節に向けて、体調の管理はしっかり行っていきたいところですね。

さて、先月から東京サービスショップで行っております『補聴器点検・クリーニング・メンテナンスキャンペーン』、続々と補聴器の体調(?)管理にお越しいただいております。

汗の影響を受けやすい夏場にたまった補聴器の汚れをスッキリさせていただいておりますのは写真にありますウルトラバックという機器です。

補聴器メンテナンス_ウルトラバック

この機器で汗の影響で溜まった汚れやミミアカをキレイになるまでググッ-と吸い取ります。

_20151102_164906

汚れがキレイになったあとは、乾燥器にかけて補聴器内の湿気も乾かします。(これが結構重要です)

_20151102_164932

先程は夏に溜まった汚れという表現をしましたが、冬場には結露の症状で例えば耳かけ型補聴器のチューブ内に水滴が溜まって音が出なくなってしまうことがあります。

ご来店いただければ上記の専用機器を使ってクリーニングと乾燥を行います。是非ご利用ください。(修理が必要な場合はお預かりいたします。)

 

さらに、普段から乾燥器をご利用いただけば、結露など湿気などによる不具合を防ぐことができます。

シリカゲルを利用する乾燥ケース 800円(税抜き価格)

_20151102_164813

電気を使用する乾燥機器 リニュー 12,000円(税抜き価格) 減菌もします

_20151102_165020

こちらも電気を使用する乾燥機器 クイックエイド 7,482円(税抜き価格) 電池でも動作します。

_20151102_171749

こういった補聴器メンテナンスに欠かせない機器も取り揃えております。店頭でのクリーニング共々是非ご利用ください。(他店でお求めになった補聴器もクリーニング・乾燥いたします。)

東京サービスショップ (認定補聴器技能者在籍、障害者総合支援法 福祉補聴器取扱店)

東京都文京区本郷4-1-5
電話 03-3813-9916
FAX 03-3814-9200
営業時間 月~金曜日 9:00~18:00 土曜 9:00~17:00 
2015.11.2